each book on the desk

nagano,japan



"表面をつくるということは、
内部を改良する
一種の方法である。"

夏目漱石 (via pandante)

Permalink · 324 · 9 hours ago
" 怒鳴る人は、じぶんに弱みのある人。
 威張る人は、威張らないと立場がない人。
 責める人は、じぶんが責められたくない人。"
Permalink · 1273 · 9 hours ago
"思い返すに、大学院での指導で「自分の頭で考えろ」と教員に言われたことは一度もないと思う。その代わり散々言われたのは「よく調べろ」。自分の頭で考えるというのはそれなりの危険があって、不適切な材料と不十分な思考力では斜め上にたどり着くものだ。"
Permalink · 2230 · 9 hours ago
"成功した人の問題点は,成功の原因を自分の努力に帰属しすぎることだ。自分の成功は偶然かも知れない,自分の成功は社会や他者の援助によるのかも知れない,というイマジネーションが大切。"
Permalink · 237 · 10 hours ago
"

ひとはこういったことを見ると「創造的である」と言うのだ。 知識の量がある水準を超えると、急激に創造的になったように見えるのだ。 これとパーコレーションの現象は無関係ではない。

「常識のない若者にしかできない創造があるではないか」これは反論にならない。 常識のない若者にしかできない創造は、もちろんある。 しかしこれは、若者が物事を知らないことによるものではなく、 バランスの悪さに起因するもののみである。

"
Permalink · 193 · 10 hours ago
"みてるわよ、あなたがしていること。あのね、神様じゃないわよ。もうひとりのあなたがよ。もうひとりのあなたがあなたをみているのよ。見放されないようにね。嫌われないようにね。"
Permalink · 420 · 10 hours ago
"

同僚や友だちが困ってるとき
「じゃあ、あいつに頼んでみようか」って
言ってもらえる人って
「全教科80点の人」じゃないんです。

「あることについて200点の人」なんです。

"
Permalink · 1511 · 10 hours ago
"「自分が既に持っている常識が、新しい可能性を知らないうちに排除してしまうことがあるって」"

森博嗣『τになるまで待って』 (via s569)

Permalink · 55 · 1 day ago
"水中で酸素ボンベを無駄とは言わないし、月面で宇宙服を贅沢とは言わない。21世紀の日本に於いて空調装置は「快適さを求める機械」ではなく「生命維持装置」なのだ。電気代の支払いで即死はしないが熱中症は下手すりゃ3時間で死ぬし運良く救急搬送されても医療費は8万円強。クーラーは消すな。"
Permalink · 599 · 1 day ago
"恐れるよりは恐れられた方が、嫌うよりは嫌われた方が、妬むよりは妬まれた方が、はるかに状態は良い。"

森博嗣 - 数奇にして有限の良い終末を (via iamdrivingcadillacs)

Permalink · 171 · 1 day ago